深沢真太郎のひとりごとblog

とりあえずデータを触る症候群 〜データ分析・超入門(理論編)〜

  この言葉を使い始めて、少なくとも5年は経ったと思います。   「とりあえずデータを触る症候群」   ビジネスにおける問題解決。 いいえ、ビジネスは問題解決と言った方が適切でしょう。 その問題解決において、データを活用することの必要性は言うまでもありません。 DXといった...

『因数分解思考』刊行記念  山口拓朗×深沢真太郎 トークイベント 『理解を深める【因数分解思考】と論理を強固にする【理解力】』

新刊「因数分解思考」の発売を記念したスペシャルイベントのお知らせです。   『1%の本質を最速でつかむ「理解力」』(日本実業出版社)、『あらゆる悩みを自分で解決!因数分解思考』(あさ出版) 刊行記念 山口拓朗×深沢真太郎 トークイベント 『理解を深める【因数分解思考】と論理を強固にする【理解力】』 2...

「選ばれる講師」が研修の冒頭で話していること 〜10年稼げる研修講師になる授業〜

※「10年稼げる研修講師になる授業」(まぐまぐ)のご紹介を兼ねます   今回は講師の「オープニングトーク」について学びましょう。 オープニングトークとは文字通り、研修の冒頭で講師が話をすること。 前回のテーマでもあった自己紹介はもちろん必要ですが、それだけでいきなり本題の解説が始まることはち...

新講座&半額パッケージ 新社会システム総研主催ビジネスセミナー

<NEW> 最新刊「あらゆる悩みを自分で解決!因数分解思考」(あさ出版) 好評発売中です! https://www.amazon.co.jp/dp/4866673788   ==========================   いつもありがとうございます。   パートナーでもある新社会システム総研様のビ...

【教育者対談】深沢真太郎×堀口智之 「因数分解」は人間に何を教えているのか

            新刊『あらゆる悩みを自分で解決!因数分解思考』が発売開始です! 全国の書店にて展開がスタートします。 ぜひお近くの書店でお求めいただき、ご感想などお寄せください。  今回は発売を記念して、スペシャルな企画をご用意いたしました。 ...

研修事例:これ以上シンプルにできない「考える」の授業 〜東芝ブレイブルーパス東京(ラグビー)〜

https://twitter.com/bravelupus1048/status/1514776806850985984     私はビジネス系の研修だけではなく、トップアスリートの育成研修に参画することもあります。 本日は東芝ブレイブルーパス東京(ラグビー)の選手育成プロジェクトに参画させていただき、ワークショップを提供いたしました。...

【無料】数字をベースに仕事を語れるデジタル人材育成「データ分析・超入門講座」

無料で参加できるセミナーのご紹介です。 極めて貴重な機会ですので、是非とも!     数字をベースに仕事を語れるデジタル人材育成「データ分析・超入門講座」 主催:かんき出版(教育研修事業部) 当セミナーは、企業の人事・部門教育ご担当者様対象です DX、AI、ファクトフルネス・・...

講義事例:大学生が算数を学ぶ理由 〜東京家政大学・基礎学力養成講座〜

もう10年近くになるでしょうか。 今年も東京家政大学さんのキャリア支援講座を担当。 就活で対応するSPI検査やその先の社会人としての数的リテラシー育成を目的として開講されています。 まさにビジネス数学の範囲でもあり、基礎を丁寧に指導することが求められます。   このブログをお読みの...