ブログblog

ビジネス数学 人は、質問されるから整理できる。

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。

 

三菱UFJグループなどの会員企業161社のビジネスパーソンに配布される会報誌『Midori2017.1-2月号。

 

なんとその数、約175,000部!

 

ご縁があり、

 

深沢と三菱UFJ信託銀行の藤原さんとのスペシャル対談が

 

4ページにわたり掲載されております。

 

実物はこんなにカッコよくありませんが、

 

ざっくり5割増で掲載されています。(恐縮)

 

ただ、多くの方に「ビジネス数学」というワードを目にしていただけるのはとても有難いこと。

 

感謝の一言しかありません。

 

IMG_20170122_211710_1_resized_20170122_092231998 IMG_20170122_211904_resized_20170122_092211488 IMG_20170122_211924_resized_20170122_092230697 IMG_20170122_211946_resized_20170122_092230007

 

対談をしていて感じること。

 

それは、

 

「人は質問されることで整理ができる」

 

ということ。

 

たとえばビジネス会話。

 

上司から部下への「優先順位は?」という質問は、

 

おそらく部下が自身の仕事の整理をするために有効でしょう。

 

今回の対談でも、それを感じながら話をしていました。

 

藤原さんの質問に、深沢が答える。

 

自分ではこうだと思っているものでも、上手に説明できないことがある。

 

それは確実に、「自分でも整理ができていない」とうことに他なりません。

 

アタマの中で整理をしながら、

 

目の前の美しく素敵な女性に(笑)、

 

しっかりご理解いただけるように伝える。

 

いやあ、質問って大事だなと思いました。

 

私ももっと研修やセミナーなどの場で、参加者に質問をしていこう。

 

とてもいい気づきのあった、対談でした。

 

繰り返しになりますが、

 

感謝の一言しかありません。

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ビジネス数学TV <Business Mathematics Television>

ビジネス数学の専門家 深沢真太郎 ~数字が苦手な人の救世主~

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<深沢真太郎オフィシャルメールマガジン(購読無料)>

いかにして人を数字に強くさせるか。

数字が苦手な人、教育業界関係者、研修担当者は必読!

数字に強いビジネスパーソンを育てる方法

メルマガ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<深沢真太郎の連載記事>

PRESIDENT WOMAN(プレジデント・ウーマン)「5分でわかる ビジネス数字塾」

小学館・しごとなでしこ 「オトナ女子ための数字アタマ塾」

幻冬舎plus 「数学的コミュニケーション術」

シェアーズカフェ・オンライン

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<深沢真太郎のベストセラー&ロングセラー書籍>

☆数学女子智香が教える 仕事で数字を使うって、こういうことです。

☆数学女子智香が教える こうやって数字を使えば仕事はもっとうまくいきます。

☆そもそも「論理的に考える」って何から始めればいいの?

教科書

深沢真太郎の著作一覧

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ビジネス数学 パールハーバープロダクションと文化人タレント契約。

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。

 

お知らせです。

 

このたび、深沢真太郎はパールハーバープロダクションと文化人タレント契約を締結。

 

マネジメント含め、強力にバックアップいただくことになりました。

 

深沢のビジネス数学に大変興味を持っていただき、

 

このたびの契約締結に至ります。

 

20170112深澤様(1600ピクセル)¥DSC00288

 

ただし、プロダクションに所属はしますが、

 

決してタレント活動をするわけではありません。

 

私の使命はあくまで教育者としてビジネス数学を世に広めること。

 

まだゼロ(0)をイチ(1)にもできていませんが、0.1くらいにはできたかな。。。

 

より一層、気を引き締めて本業に取り組む所存です。

 

これまでお仕事でご縁をいただいている皆様には、今後も変わることなくお世話になります。

 

引き続きお力添えいただけますと幸いです。

 

今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

深沢真太郎 (ふかさわしんたろう)
ビジネス数学の専門家/教育コンサルタント
BMコンサルティング株式会社 代表取締役

 

背景処理(1600ピクセル)¥電卓
※リリース記事はこちら
http://pearlharbor.jp/pc/2017/01/19/12110.html

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ビジネス数学TV <Business Mathematics Television>

ビジネス数学の専門家 深沢真太郎 ~数字が苦手な人の救世主~

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<深沢真太郎オフィシャルメールマガジン(購読無料)>

いかにして人を数字に強くさせるか。

数字が苦手な人、教育業界関係者、研修担当者は必読!

数字に強いビジネスパーソンを育てる方法

メルマガ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<深沢真太郎の連載記事>

PRESIDENT WOMAN(プレジデント・ウーマン)「5分でわかる ビジネス数字塾」

小学館・しごとなでしこ 「オトナ女子ための数字アタマ塾」

幻冬舎plus 「数学的コミュニケーション術」

シェアーズカフェ・オンライン

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<深沢真太郎のベストセラー&ロングセラー書籍>

☆数学女子智香が教える 仕事で数字を使うって、こういうことです。

☆数学女子智香が教える こうやって数字を使えば仕事はもっとうまくいきます。

☆そもそも「論理的に考える」って何から始めればいいの?

教科書

深沢真太郎の著作一覧

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ビジネス数学 時代遅れの数学。時代に合った数学。

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。

 

多様という言葉があります。

 

いろんな考え方があり、いろんな価値観があり、

 

だからこそ、いろんな答えがある。

 

正解はひとつじゃないということです。

 

ところが、かつて私たちは正解がひとつであることを強要されたことがありました。

 

そう、算数や数学の授業です。

 

正解が「3」ならば、「2.9」と答えるとバツをもらう。

 

そのような経験をしてきました。

 

ゆえに、かつて数学の問題を解くのが得意だった人ほど、

(数学的な人物ではなく、数学の問題を解くのが得意だった人というのがポイント)

 

ビジネスパーソンになってからも「正解」を求めます。

 

極端な話、

 

「いいから正解を教えてよ。次はその通りにやるからさ」

 

というスタンスなのです。

 

a0002_005816

 

ちょっと待って。

 

よく考えてみて。

 

ビジネスに正解があるのなら、誰もが成功しています。

 

でも、実際はそうではない。

 

ということは、やはり正解などない世界なのです。

 

これ、極めて単純な論理思考です。

 

いったい数学で何を勉強してきたの?

 

いくら数学を一生懸命勉強してきたって、

 

こんな単純な論理思考が使えなければ意味がないとは思わない?

 

答えがひとつの数学から、答えがない数学へ。

 

PAK23_soudapon20140503_TP_V

 

高校とか大学くらいで、もうそういう教育が必要だよね。

 

これだけ多様化している現代にもかかわらず、

 

「いろんな答えがある」ことを認めない数学はもはや時代遅れです。

 

多くの方に早く気づいて欲しい。

 

もう、ビジネス数学の時代なんです。

 

もうすぐ講義を預かる大学の期末試験。

 

当然、私が出題する問題は、正解がない問題です。

 

苦しめ、学生たち(笑)。

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ビジネス数学TV <Business Mathematics Television>

ビジネス数学の専門家 深沢真太郎 ~数字が苦手な人の救世主~

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<深沢真太郎オフィシャルメールマガジン(購読無料)>

いかにして人を数字に強くさせるか。

数字が苦手な人、教育業界関係者、研修担当者は必読!

数字に強いビジネスパーソンを育てる方法

メルマガ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<深沢真太郎の連載記事>

PRESIDENT WOMAN(プレジデント・ウーマン)「5分でわかる ビジネス数字塾」

小学館・しごとなでしこ 「オトナ女子ための数字アタマ塾」

幻冬舎plus 「数学的コミュニケーション術」

シェアーズカフェ・オンライン

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<深沢真太郎のベストセラー&ロングセラー書籍>

☆数学女子智香が教える 仕事で数字を使うって、こういうことです。

☆数学女子智香が教える こうやって数字を使えば仕事はもっとうまくいきます。

☆そもそも「論理的に考える」って何から始めればいいの?

教科書

深沢真太郎の著作一覧

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ビジネス数学 駅伝ランナーが教えてくれる、“当たり前”な数字の話

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。

 

正月はスポーツイベントも多い。

 

箱根駅伝を筆頭に、サッカー、ラグビーなども大きなイベントが開催される。

 

たとえば箱根駅伝を走るランナー。

 

選手が練習するにあたって、タイムという数字は欠かせないものであろう。

 

その数字がなければ、改善することなどできない。

 

その数字があるから、目標設定ができるし、評価もできる。

 

数字というものを無視して一生懸命走っても、意味がない。

 

そして、選手の成長を証明してくれるのは、数字の大小だけです。

 

選手の成長は、数字という言語の存在が大前提なのです。

 

当たり前?

 

そう、当たり前のことです。

 

14956659_1086898834757198_6558085298323934228_n-320x240

 

たとえば工場。

 

従業員が仕事をするにあたって、時間あたり生産数という数字は欠かせないものかもしれない。

 

その数字がなければ、仕事を改善することなどできません。

 

その数字があるから、目標設定ができるし、評価もできます。

 

数字というものを無視して一生懸命仕事をしても、意味がない。

 

そして、従業員の「成長」を証明してくれるのは、数字の大小だけです。

 

従業員の成長は、数字という言語の存在が大前提なのです。

 

 

だからこそ、教育者の皆さんは自身に問うべきではないでしょうか。

 

育てたい人が「成長した」と、どうやって証明しますか?

 

研修をやったら成長したことになるのか?

 

意識が変わったら、成長したことになるのか?

 

行動が変わったら、成長したことになるのか?

 

「成長して欲しい」と言うのは簡単だ。

 

「成長させたい」と願うのも正しい。

 

でも、大切なことが抜けてしまっては、意味がない。

 

私たちは、駅伝ランナーにタイムを気にしない練習をさせてはいないだろうか。

 

成長を数字で定義しているか。

 

自戒を込めて。

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ビジネス数学TV <Business Mathematics Television>

ビジネス数学の専門家 深沢真太郎 ~数字が苦手な人の救世主~

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<深沢真太郎オフィシャルメールマガジン(購読無料)>

いかにして人を数字に強くさせるか。

数字が苦手な人、教育業界関係者、研修担当者は必読!

数字に強いビジネスパーソンを育てる方法

メルマガ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<深沢真太郎の連載記事>

PRESIDENT WOMAN(プレジデント・ウーマン)「5分でわかる ビジネス数字塾」

小学館・しごとなでしこ 「オトナ女子ための数字アタマ塾」

幻冬舎plus 「数学的コミュニケーション術」

シェアーズカフェ・オンライン

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<深沢真太郎のベストセラー&ロングセラー書籍>

☆数学女子智香が教える 仕事で数字を使うって、こういうことです。

☆数学女子智香が教える こうやって数字を使えば仕事はもっとうまくいきます。

☆そもそも「論理的に考える」って何から始めればいいの?

教科書

深沢真太郎の著作一覧

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ビジネス数学 1月1日、第1位。

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。

 

新年、あけましておめでとうございます。

 

本年も宜しくお願い申し上げます。

 

朝起きたら、嬉しいことが。

 

Amazonのロジカルシンキング部門、

 

今日になって初めて第1位になっていました。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-01-8-07-37

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-01-8-07-59

 

本日時点、Amazonでもっとも売れているロジカルシンキングの本ということに。

 

皆様の応援、心より感謝致します。

 

ありがとうございます。

 

一方で、

 

そのような著者として相応しい存在でなければなりません。

 

気も引き締まります。

 

そういう意味で、いい元旦を迎えられたのかな。

 

あらためて、本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

「数字が苦手」をゼロにするための挑戦に、

 

「ビジネス数学」が社会人教育のスタンダードになるために、

 

ぜひ皆様の力を貸してください。

 

本日は、ご挨拶まで。

 

深沢真太郎(ふかさわしんたろう)

2017年元旦

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ビジネス数学TV <Business Mathematics Television>

ビジネス数学の専門家 深沢真太郎 ~数字が苦手な人の救世主~

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<深沢真太郎オフィシャルメールマガジン(購読無料)>

いかにして人を数字に強くさせるか。

数字が苦手な人、教育業界関係者、研修担当者は必読!

数字に強いビジネスパーソンを育てる方法

メルマガ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<深沢真太郎の連載記事>

PRESIDENT WOMAN(プレジデント・ウーマン)「5分でわかる ビジネス数字塾」

小学館・しごとなでしこ 「オトナ女子ための数字アタマ塾」

幻冬舎plus 「数学的コミュニケーション術」

シェアーズカフェ・オンライン

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<深沢真太郎のベストセラー&ロングセラー書籍>

☆数学女子智香が教える 仕事で数字を使うって、こういうことです。

☆数学女子智香が教える こうやって数字を使えば仕事はもっとうまくいきます。

☆そもそも「論理的に考える」って何から始めればいいの?

教科書

深沢真太郎の著作一覧

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ビジネス数学 12月31日のカウントダウンについて。

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。

 

1231

 

実に美しい数字です。

 

順序はかえることなく、

 

10も、9も、…、0もつくれます。

 

(1+2)×3+1=10
(1+2)×3×1=
1+(2×3)+1=
1×2×3+1=
1×2×3×1=
1×2×3−1=
1×2+3−1=
1−2+3+1=
(1−2+3)×1=
1+2−3+1=
(1×2)−3+1=

 

年越しカウントダウン。

 

皆様、よいお年を。

 

14956659_1086898834757198_6558085298323934228_n

 

13414497_1015024405251638_578685613_n-255x300

 

深沢真太郎(ふかさわしんたろう)

ビジネス数学の専門家/教育コンサルタント

BMコンサルティング株式会社代表取締役

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ビジネス数学TV <Business Mathematics Television>

ビジネス数学の専門家 深沢真太郎 ~数字が苦手な人の救世主~

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<深沢真太郎オフィシャルメールマガジン(購読無料)>

いかにして人を数字に強くさせるか。

数字が苦手な人、教育業界関係者、研修担当者は必読!

数字に強いビジネスパーソンを育てる方法

メルマガ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<深沢真太郎の連載記事>

PRESIDENT WOMAN(プレジデント・ウーマン)「5分でわかる ビジネス数字塾」

小学館・しごとなでしこ 「オトナ女子ための数字アタマ塾」

幻冬舎plus 「数学的コミュニケーション術」

シェアーズカフェ・オンライン

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<深沢真太郎のベストセラー&ロングセラー書籍>

☆数学女子智香が教える 仕事で数字を使うって、こういうことです。

☆数学女子智香が教える こうやって数字を使えば仕事はもっとうまくいきます。

☆そもそも「論理的に考える」って何から始めればいいの?

教科書

深沢真太郎の著作一覧

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ビジネス数学 「ロジカルシンキングの研修」なんて止めたら?

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。

 

本日で、年内の登壇予定はすべて終了。

 

企業研修、セミナー、大学での講義、……

 

今年も楽しくお仕事をさせていただきました。

 

この1年を振り返って、感じたことがあります。

 

「数字が苦手」という症状も克服するべきテーマではありますが、

 

「考えることが苦手」という症状もかなり深刻だなと。

 

「考えてみよう」と言われても、どうしていいかわからない。

 

そもそも、「考える」って何をすることなのかがわからない。

 

口には出さなくとも顔にはそう書いてあるビジネスパーソンを、たくさん見てきた気がします。

 

おかしいな。。。

 

彼らだって、入社したときには「論理思考」の研修などを受講してきたはずです。

 

MECE、ロジックツリー、ピラミッドストラクチャー、仮説、三段論法、……

 

書店に行けば、「考える」をテーマにした書籍は溢れ、方法論は簡単に手に入ります。

 

にもかかわらず、「考える」ができない。

 

おかしいな。。。。

 

なぜなのだろう。。。。

 

私の答えはこうです。

 

「勉強」はしたけれど、「訓練」はしていないから。

 

たとえばわからないことがあったとき、何でもスマートフォンで調べて済ます人物。(仮に男性だとしましょう)

 

彼は、自分で考えるという行為などしなくても、

 

その通信機器から得た「知識」だけで社会人にはなれる。

 

そこで、(たいてい)1日かけて「ロジカルシンキングの研修」なるものを受講させられる。

 

なんとなく、「考える方法」がわかった気がする。

 

しかし、実際の仕事でどう使えばよいかは結局よくわからない。

 

企業などで人材育成に携わる方なら、「あるある」な話でしょう。

 

でも、そりゃそうですよ。

 

そんなの当たり前です。

 

「論理的に考える」ってのは、使おうと意識してする行為ではありません。

 

気づいたら自然に使っているものです。

 

繰り返します。

 

自然に使っているのです。

 

PAK23_soudapon20140503_TP_V

 

素敵な笑顔で接客できる店員は、本にそう書いてあったからできるのではありません。

 

そういう訓練をしたから、誰に強制されることもなく自然にそれができるのです。

 

もし私がビジネスパーソンの「論理思考」を鍛えて欲しいと言われたら、

 

お決まりの「ロジカルシンキング研修」などは絶対にやりません。

 

そんなことをするくらいなら、

 

1ヶ月間、毎日ずっと算数ドリルを徹底的にやりなさいと強制します。

 

そしてその内容を小学生に教えられるよう、

 

内容を整理して授業計画でも作らせます。

 

それで十分です。

 

 

1日のロジカルシンキング研修よりも、

 

1ヶ月の算数ドリルのほうがはるかに論理思考は身につきます。

 

そんな理由もあって、

 

本日、多摩大学における講義では学生に算数ドリルのような問題をひたすら解かせました。

 

つまらない授業です。

 

彼らの出来もヒドい(笑)

 

でも、遅くとも大学生のときにしっかり訓練をしておかないと、

 

いずれ彼らは手遅れの状態で「ロジカルシンキング研修」を受けることになるのです。

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ビジネス数学TV <Business Mathematics Television>

ビジネス数学の専門家 深沢真太郎 ~数字が苦手な人の救世主~

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<深沢真太郎オフィシャルメールマガジン(購読無料)>

いかにして人を数字に強くさせるか。

数字が苦手な人、教育業界関係者、研修担当者は必読!

数字に強いビジネスパーソンを育てる方法

メルマガ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<深沢真太郎の連載記事>

PRESIDENT WOMAN(プレジデント・ウーマン)「5分でわかる ビジネス数字塾」

小学館・しごとなでしこ 「オトナ女子ための数字アタマ塾」

幻冬舎plus 「数学的コミュニケーション術」

シェアーズカフェ・オンライン

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<深沢真太郎のベストセラー&ロングセラー書籍>

☆数学女子智香が教える 仕事で数字を使うって、こういうことです。

☆数学女子智香が教える こうやって数字を使えば仕事はもっとうまくいきます。

☆そもそも「論理的に考える」って何から始めればいいの?

教科書

深沢真太郎の著作一覧

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ビジネス数学 「数学的に生きる」とは。

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。

 

師走とはよく言ったものですね。

 

この数週間、かなりハードな毎日を過ごしました。

 

いろいろご報告したいGood Newsもありますが、

 

すべてあっと言う間に過ぎてしまったのでやめます(笑)

 

さて本題。

 

最近、私の中ではあるフレーズをよく使うようになりました。

 

「数学的に生きる」

 

意味がわからないですよね。

 

数学の問題が解けるようになるのではなく。

 

ビジネスパーソンとして数字に強くなるということでもなく。

 

数学的な考え方を人生に使うということです。

 

たとえば何かしたその行為が「投資」と定義できるなら、

 

それは回収しなければなりません。

 

どう考えても矛盾が生じる議論は、

 

そもそもする価値などないでしょう。

 

最初の一歩(0→1)ができないくせに、

 

大きな理想(100)を語るのはダサいのでは。

 

たとえば、そんなことです。

 

12112391_988608961195210_7278982511832420976_n

 

 

ビジネス数学の専門家らしからぬ(?)、自己啓発的な概念ですね。

 

でも、ビジネス数学は人の「人生」にも作用できると思っています。

 

2017年は、このブログや今後の著作でそのあたりにも踏み込んでいく予定です。

 

なお、「年末年始の読書」をテーマにして、

 

深沢が記事を提供させていただいているシェアーズカフェオンラインさんにて、

 

数学的に生きることについて言及しています。

 

もう今年も終わりです。

 

ぜひご一読くださいませ。

 

シェアーズカフェ・オンライン 最新記事

自己啓発本を読んでいるのに人生が変わらない理由は、“数学的”に生きていないから(深沢真太郎 ビジネス数学の専門家/教育コンサルタント)

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ビジネス数学TV <Business Mathematics Television>

ビジネス数学の専門家 深沢真太郎 ~数字が苦手な人の救世主~

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<深沢真太郎オフィシャルメールマガジン(購読無料)>

いかにして人を数字に強くさせるか。

数字が苦手な人、教育業界関係者、研修担当者は必読!

数字に強いビジネスパーソンを育てる方法

メルマガ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<深沢真太郎の連載記事>

PRESIDENT WOMAN(プレジデント・ウーマン)「5分でわかる ビジネス数字塾」

小学館・しごとなでしこ 「オトナ女子ための数字アタマ塾」

幻冬舎plus 「数学的コミュニケーション術」

シェアーズカフェ・オンライン

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<深沢真太郎のベストセラー&ロングセラー書籍>

☆数学女子智香が教える 仕事で数字を使うって、こういうことです。

☆数学女子智香が教える こうやって数字を使えば仕事はもっとうまくいきます。

☆そもそも「論理的に考える」って何から始めればいいの?

教科書

深沢真太郎の著作一覧

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ビジネス数学 ビジネス数学の黄金比。

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。

 

最新刊の話題が続きましたので、今日はビジネス数学の話を真正面から。

 

アカデミックな数学がお好きな方はご存知かもしれませんが、

 

数学には黄金比と呼ばれる比率があります。

 

およそ 1:1.6 (5:8)

 

物が美しく見える比率と言われています。

 

たとえば身近な例では名刺の縦横サイズもこの比率が多いとか。

 

さて、私のビジネス数学にも「黄金比」が存在します。

 

通常

定性:定量=9:1

勝負どころ

定性:定量=1:9

 

 

なんのこっちゃ、という感じですね(笑)

 

たとえばとにかく何でも数字で物事を語り、筋の通らない話はすべて否定する人。

 

この人は、組織の中でうまく仕事を進められる人でしょうか。

 

おそらく難しいはずです。

 

人は「正論」よりも「感情」で動く生き物だからです。

 

しかし、だからといって定量的な感覚がゼロではさすがに困ってしまいます。

 

だから、9:1。

 

これくらいのバランスが、ビジネスパーソンとしてちょうど良いのです。

 

必要なときだけ“数字アタマ”になってね、ということです。

 

(深沢さんはまったく逆のことを推奨する人だと思っていました、というコメントをよく頂戴します…笑)

 

ではその必要なときとは?

 

ビジネスをしているといわゆる「勝負どころ」は必ずあるでしょう。

 

重要な意思決定をする場。

 

大きな金額が動く案件のプレゼンテーションの場。

 

そんな場では、この「9:1」では困ります。

 

絶対にミスが許されない局面だからです。

 

誰かとの人間関係を気にしている局面ではありません。

 

人からどう思われるか、バランスはどうか、などと考えている場合ではないのです。

 

そういうときはどうか、その比率を逆にして仕事をしてください。

 

そしてこのときこそ、しっかりビジネス数学を使いましょう。

 

とはいえ、あなたも人間です。

 

ロボットのように仕事をして欲しくないなと。

 

情熱や泥臭さも、忘れて欲しくないなと。

 

この「9:1」と「1:9」のバランスがとれているビジネスパーソンを、

 

私は“美しい”と思います。

 

だから、ビジネス数学の黄金比。

 

 

【now  on sale!】

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-19-9-40-10

img_20161122_120624_resized_20161122_083200198

img_20161119_131553_resized_20161119_054718859

15134677_1160952597315401_69781771710707367_n

9784837926573obi

Amazonはこちら

『数字アタマのつくりかた』(三笠書房)

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

祝! ベストセラー&ロングセラー

☆数学女子智香が教える 仕事で数字を使うって、こういうことです。

☆数学女子智香が教える こうやって数字を使えば仕事はもっとうまくいきます。

☆そもそも「論理的に考える」って何から始めればいいの?

教科書

深沢真太郎の著作一覧

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ビジネス数学TV <Business Mathematics Television>

〜Presented by  Shintaro Fukasawa〜

スクリーンショット 2016-01-24 22.42.30
スクリーンショット 2016-02-11 20.13.23
ビジネス数学の専門家 深沢真太郎 ~数字が苦手な人の救世主~
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<深沢真太郎オフィシャルメールマガジン(購読無料)>

いかにして人を数字に強くさせるか。

数字が苦手な人、教育業界関係者、研修担当者は必読!

数字に強いビジネスパーソンを育てる方法

メルマガ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ビジネス数学 Yahoo!ニュースにも!「数字アタマのつくりかた」

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。

 

最新刊、『数字アタマのつくりかた』(三笠書房)

 

発売開始されました。

 

「さっそく購入しました」というコメントもいただいております。

 

ありがとうございます!

 

img_20161116_135759_resized_20161116_105649740

 

img_20161117_180209_resized_20161118_095109743

img_20161119_131553_resized_20161119_054718859

img_20161117_180209_2_resized_20161118_095131211

 

img_20161116_135759_resized_20161116_105649740

 

また、一昨日はYahoo!ニュースに関連記事が。

 

粛々と論理的に相手を打ち負かす数学のテクニックとは 

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161117-00010003-agora-soci

14956659_1086898834757198_6558085298323934228_n-320x240

 

さらに昨日はあのライフハッカーでも書評が掲載!

 

「数字が苦手」は思い込み。気分次第で数字は親しみやすいものになる

http://www.lifehacker.jp/2016/11/161118book_to_read.html

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-18-21-23-30

 

 

とてもありがたいですね。

 

「数字が苦手」を解消するためのヒントを、

 

ひとりでも多くの方に届けたいと思います。

 

このブログを読まれているあなたの周囲にも、

 

きっと本書が必要な方がいるはずです。

 

ぜひともご紹介ください!(笑)

 

引き続き、『数字アタマのつくりかた』をよろしくお願い申し上げます。

 

【now  on sale!】

『数字アタマのつくりかた』(三笠書房)

9784837926573obi

Amazon事前予約販売スタート!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

祝! ベストセラー&ロングセラー

☆数学女子智香が教える 仕事で数字を使うって、こういうことです。

☆数学女子智香が教える こうやって数字を使えば仕事はもっとうまくいきます。

☆そもそも「論理的に考える」って何から始めればいいの?

教科書

深沢真太郎の著作一覧

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ビジネス数学TV <Business Mathematics Television>

〜Presented by  Shintaro Fukasawa〜

スクリーンショット 2016-01-24 22.42.30
スクリーンショット 2016-02-11 20.13.23
ビジネス数学の専門家 深沢真太郎 ~数字が苦手な人の救世主~
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<深沢真太郎オフィシャルメールマガジン(購読無料)>

いかにして人を数字に強くさせるか。

数字が苦手な人、教育業界関係者、研修担当者は必読!

数字に強いビジネスパーソンを育てる方法

メルマガ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★