ブログblog

アントニオ猪木氏に対して数学的に突っ込むなど。

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   大学の講義を終えて、都内の書店に足を運んでみました。        最新刊も含めて、「ミニ深沢コーナー」が。 書店さん、出版社さん、いつも本当にありがとうございます。 「おい深沢、もっと仕事しろよ」と言われているような気がしてし...

深沢真太郎がプロのアスリートに伝えていること

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   ご縁ありまして、今年からプロアスリートの人材教育にも携わっております。 五輪でメダルを狙う選手、あるいはプロ野球選手など。 ビジネス数学のエッセンスを教育研修に使っていただいています。   このブログを読まれている皆さんはおそらく、 ...

「数学の問題が解けない」という問題を数学的に考える

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   いわゆる学生数学の話をたまには。   ある子供が「数学の問題が解けない」とします。 なぜ解けないのでしょう。 つまり、「数学の問題が解けない」という問題を数学的に考えてみようかと。   まず、「解けない」の定義から始めます。 ...

「私立文系学部に数学」でザワついている場合じゃない

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   少し前のニュースですが。 早稲田大学が入試改革。 政経学部の入試に数学が必須となるとか。   詳しい内容は様々な記事でご覧いただければいいかと思いますが、 ここでは「数学を学ぶとは?」について触れようかと。   数学きらい →...

ビジネスで数値化できないものはない。もちろんその理由も添えて。

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   ビジネスパーソンはいろんなものを数値化することが求められます。 でも、「数値化するなんて無理!」と思う対象もたくさんある。   たとえば「組織の活性化」 たとえば「モチベーションUP」 たとえば「ホスピタリティ精神」 ・・・・・・・...

教育者の「伝え方」を変える

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   算数や数学の面白さや、生きるうえで大切であることを伝えたい。 そうおっしゃる方はたくさんいます。 本当に、たくさんいるんです。   一方で、 数学って何のために勉強したの? 文系だったから数字とかどうも苦手で…… とおっしゃる方も...