ブログ「深沢真太郎のひとりごと」blog

それは、いくつに分けられるか?

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   前回のメルマガ(まぐまぐ)で話題にしたことですが、 とにかく問題解決のファーストステップは「分ける」ことです。   例えば、ビジネス数字はいくつに分けられるか? 実数と割合(%)の2つに分けられる。 だから、実数⇄割合(%)の変換は最...

「論理ガール」と「数学ガール」

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   Twitterで「論理ガール」に関する投稿を見ていると、 結城浩さんの「数学ガール」と一緒に紹介(あるいは比較)されている。   おそらく数学ファンの方だと思われる。 ありがとうございます。 素直に嬉しく思います。   でも、「数学...

常に確率の高い方を選んでいけば人は幸せになれるのか。

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   昨日は某出版社さんにお声がけいただき、企画のブレスト。 テーマは確率思考。   そういえば確率をテーマに書籍を書いたことはない。 自分ならどんな切り口で世に伝えるのだろうと思案するいいきっかけとなった。     思う...

数学教育=企業の人材教育

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   「数学は大嫌いでしたねぇ」   私はそういうビジネスパーソンとたくさんお会いする立場です。 もしかしたら日本でもっともビジネスパーソンからこのセリフを聞く人間かもしれません。   思うこと。 数学教育と、企業の人材教育は同じで...

中学生でも理解できる、ビジネスで必要な「最強の根拠」

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。     いつも私の「ひとりごと」にお付き合いいただき、ありがとうございます。   たまに何か共感できたり、お仕事のお役に立つものがあれば幸いです。     因果関係。   これが増えた結果、あれが変化しました。 ...

大学生に算数を指導するということ。

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   東京家政大学。 この女子大学はもうご縁をいただいて5年以上になります。 本日から秋学期の講義がスタート。 キャリア支援講座として、数的な基礎学力の養成講座をお預かりします。   その内容は、ほとんどが「算数」と言ってよい。   ...