深沢真太郎のひとりごとblog

トップ > アーカイブ

認定講師インタビューvol.4 三澤有祐美 〜「正解のない数学」を教えてみたくなった〜

ビジネス数学インストラクター(BMI)インタビューvol.4 三澤有祐美講師「「正解のない数学」を教えてみたくなった」 公開いたしました。   中学校の数学教員からのキャリアチェンジ。 なぜビジネス数学だったのか。 その魅力に迫りました。       &...

「本物の教育者」とはどういう人か 〜澤田経営道場のご紹介〜

ご縁ありまして、公益財団法人SAWADA FOUNDATION主催「澤田経営道場」にスピーカーとして参画いたします。   https://sawadadojo.com/     代表の澤田秀雄氏のプロフィールです。   株式会社エイチ・アイ・エス代表取締役会長兼社長(CEO) ハウステンボス株式会社代表取...

「数学的に考える」とはどういうことか

数学とは自由である。 誰だか忘れたが、有名な数学者がそう言っていたように記憶している。 ゆえに数学的に考えるという行為もまた、自由でしょう。 この考え方がこの記事の根本となる。   数学的に考える。 このテーマも人によって実に様々な解釈があるようです。 100人いれば100通りの「数...

「数値化」が管理職の仕事を変える理由 〜管理職1年目からの数値化マネジメント〜

本年度からリリースした新プログラム「管理職1年目からの数値化マネジメント」 そのエッセンスをご覧いただく動画を公開しています。   「数値化」が管理職の仕事を変える理由 〜管理職1年目からの数値化マネジメント〜 管理職。 いやあ、大変なお仕事です。 私はできません(笑) だから...

【発売記念】そもそも「考えるの最初」にすることは? 〜最新刊:そもそも「論理的に考える」ってどうすればできるの?〜

5月19日発売、『そもそも「論理的に考える」ってどうすればできるの?(三笠書房)』 記念映像の第2弾を公開しました。   2分満たない短い映像ですが、この中にすべてが詰まっているといっても過言ではありません。     【発売記念】そもそも「考えるの最初」にすることは? 〜最新...

「指導者の集団」を作っている意味 〜ビジネス数学インストラクター〜

集団を作る意味ってなんだろう。 集団という言葉はちょっと硬いかな。 コミュニティと表現した方が通りがいいのだろう。 「コミュニティ」と呼ばれるものは世界に数多ある。 1万人いる会員組織もコミュニティでしょうし、3人で構成されるアーティスト(例えば「いきものがかり」とか)もある意味ではコミ...

管理職1年目からの数値化マネジメント 〜ビジネス数学・ワークショップ〜

本年度は管理職向けのプログラムを新たにリリースいたします。 早くも某銀行系のコンサルティング会社が公開講座としてご採用くださっています。   管理職向けの数字をテーマにした研修。 あなたはどんなものを想像するでしょうか。 もっとも多い答えが「財務や会計」ではないでしょうか。 これ...

【特別映像】「そもそも「論理的に考える」ってどうすればできるの?」〜2021.5.19〜

26冊目となる新刊本が5月19日にリリースされます。   そもそも「論理的に考える」ってどうすればできるの? ~出版記念・特別映像~ https://youtu.be/rzi6Rpsdf1E     2015年のベストセラー   2015年に発売された「そもそも「論理的に考える」って何から始めればいいの?」の...