ブログ「深沢真太郎のひとりごと」blog

トップ > 数学的な伝え方 #5 〜伝わるスイッチ〜

数学的な伝え方 #5 〜伝わるスイッチ〜

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。

 

スクリーンショット 2019-01-13 0.32.01

 

 

「正しい」ではなく、「正しそうか」が重要だと思うわけです。

 

例えば選挙日に放映される特別番組。

随時、「当選確実」の報が流れます。

あの「当選確実」はいわゆる出口調査などデータの裏付けがあってのもの。

ほとんどの人は、あの「当選確実」を信じます。

 

一方、その番組に出ていた(失礼ながら)政治に詳しいとは思えないタレントが、

いかにも思いつきで「○○さんは当選確実っしょ」とコメントしたとして(笑)、

それを信じる人はなかなかいないのでは。

 

もしその○○さんが実際に当選したとしたら、

結果的にはこのタレントさんのコメントは「正しかった」ということになります。

でも、正しいことを言っていたにも関わらず、残念ながらそれを信じてもらえなかった。

そういうこと、他にも日常にたくさんないでしょうか。

 

ここに本質があります。

 

前者は数学的理論があるけれど、後者にはない。

前者は信じるけれど、後者は信じてもらえない。

前者は正しそうだけど、後者は正しそうじゃない。

 

「正しい」ではなく、「正しそうか」が重要なのです。

 

そんなエッセンスが詰まった、初の「伝え方」テーマの最新刊。

まもなく。

 

tsutawaruswitch_

https://www.amazon.co.jp/dp/4479796762/

 

==================================================

あなたも数学的思考の授業に参加しませんか?

 

毎月 第2火曜日・第4火曜日(年末年始を除く)配信のメールマガジン、

深沢真太郎の「~伝える力が身につく~ 数学的思考の授業」は1回につきわずか3分程度で読める公式メールマガジン。

日本最大のメルマガ配信スタンド「まぐまぐ」様との強力タッグ。

たった月540円で、ビジネスに活かせる数学的思考の本質と身につける方法が学べます。

 

多くのビジネスパーソンが、相手を納得させることができず悩んでいます。

思考力と数字・ロジック。これらをどう使いこなすかがやはりビジネスの勝敗を決めます。

おかげさまで私はビジネスパーソンを数学的に変身させる第一人者と呼ばれています。

講座や研修は「史上最強にわかりやすい」と好評。

その内容をこのメルマガだけでシェアしています。

実践し続けることで数学的思考が身につき、勝負どろこで“伝わる”トークができるようになります。

 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で構いません。

 

気軽に私の授業に遊びに来てみませんか?

CMもぜひご覧ください。

 

【メルマガ】深沢真太郎の「 数学的思考の授業」~伝える力が身につく~ (まぐまぐ)

 

→  メルマガご登録はこちら

 

→  「まぐまぐ」さんの取材記事はこちら

 

=======================================================

【最新刊】少ない言葉+ていねい+正しそうでOK! 伝わるスイッチ

 

【プロフィール】深沢真太郎・プロフィール映像

 

【インタビュー映像】深沢真太郎 『覚悟の瞬間(KAKUGO TV)』出演

覚悟の瞬間 BMコンサルティング株式会社 深沢真太郎

Twitter・Facebook-Page