ブログ「深沢真太郎のひとりごと」blog

トップ > 深沢真太郎が教育機関に所属しない理由

深沢真太郎が教育機関に所属しない理由

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。

 

私は教育機関に属さない教育者である。

 

○○大学の教授、○○高校の教員、○○コンサルティングの専任講師、という形をとっていない。

そういう肩書きが自分には不似合いだ。

 

ビジネス数学に型や正解はない。

そもそも、数学だって自由の学問である。

 

私は義務で学術論文を書きたくない。

無意味な朝礼や決められた学校行事に時間を費やすのはごめんだ。

本質をわかっていないモンスターペアレントの対応なんてしている暇はない。

 

不謹慎ですか? ごめんなさい。

でも、自由なものを提唱する人が、自分を殺して、何かを犠牲にして、

自由に活動できていない姿を見せるのはおかしいと思うのです。

 

47092033_121083502160528_7515850390387032064_n

 

 

私は自由です。

自由に、好きなように、教育活動をしていきたい。

そんな理由で、私は教育機関に属さない教育者をしている。

言っていることとしていることが違う大人ほど、カッコ悪いものはない。

 

教育者は、まず「姿」です。

 

 

 

Mail Magazine (powerd by まぐまぐ)

深沢真太郎の「~伝える力が身につく~ 数学的思考の授業」 

初月無料!  540円(月額)

毎月 第2火曜日・第4火曜日(年末年始を除く)予定

DSC007001

MOVIE ・WEB-TV ・SNS 

webTV「覚悟の瞬間(とき)」出演

深沢真太郎・プロフィール映像

Twitter・Facebook-Page