ブログ「深沢真太郎のひとりごと」blog

トップ > 東洋経済オンライン記事 アクセスランキング

東洋経済オンライン記事 アクセスランキング

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。

 

スクリーンショット 2019-02-12 10.19.29

 

いつもお世話になっている東洋経済オンラインさん。
本日、新刊に連動した記事が公開されております。

たくさんの方に読んでいただいたようで、感謝しかございません。

 

いつものように、難しいことは何も書かれていません。
誰でもできる当然のことしか提案していません。
しかし、仕事ができない人ほどこの誰でもできることをしていない。
「何かコツがありませんかね」と魔法を求める。

 

あのね、そんなものないよ。

 

今回の記事のような内容を「つまらない」「当たり前」と思う人は、
本当にこれを徹底してやっているかどうかを自問自答して欲しい。

 

成果が出ている人は誰でもできることを実直にやり続けているし、
他の誰よりも圧倒的に努力している。
これもまた、「当たり前」の事実でしょう。

 

当たり前のことが書かれた記事。
ぜひともご覧ください。

 

<東洋経済オンライン>

仕事のできる人が「ちなみに」を多用しない理由

伝え上手な人がよく使う6つの言葉とは

https://toyokeizai.net/articles/-/264408

 

『少ない言葉+ていねい+正しそうでOK! 伝わるスイッチ』
大和書房 1,400円(税別)
https://www.amazon.co.jp/dp/4479796762/

 

==================================================

ビジネスパーソンの皆さん

「数学的思考の授業」に参加しませんか?

 

毎月 第2火曜日・第4火曜日(年末年始を除く)配信のメールマガジン、

深沢真太郎の「~伝える力が身につく~ 数学的思考の授業」は1回につきわずか3分程度で読める公式メールマガジン。

日本最大のメルマガ配信スタンド「まぐまぐ」様との強力タッグ。

たった月540円で、ビジネスに活かせる数学的思考の本質と身につける方法が学べます。

しかも初めてご登録いただく方に限り、登録初月は無料です。

 

多くのビジネスパーソンが、相手を納得させることができず悩んでいます。

思考力と数字・ロジック。これらをどう使いこなすかがやはりビジネスの勝敗を決めます。

おかげさまで私はビジネスパーソンを数学的に変身させる第一人者と呼ばれています。

講座や研修は「史上最強にわかりやすい」と好評。

その内容をこのメルマガだけでシェアしています。

実践し続けることで数学的思考が身につき、勝負どろこで“伝わる”トークができるようになります。

 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で構いません。

 

気軽に私の授業に遊びに来てみませんか?

CMもぜひご覧ください。

 

【メルマガ】深沢真太郎の「 数学的思考の授業」~伝える力が身につく~ (まぐまぐ)

→  メルマガご登録はこちら

→  「まぐまぐ」さんの取材記事はこちら

 

=======================================================

「私もビジネス数学を教えたい」というあなたへ

 

ビジネス数学インストラクター養成講座

(主催:一般社団法人日本ビジネス数学協会)

 

深沢真太郎 ビジネス数学インストラクター 

 詳しくはこちら

 

======================================================

【最新刊】少ない言葉+ていねい+正しそうでOK! 伝わるスイッチ

【プロフィール】深沢真太郎・プロフィール映像

【インタビュー映像】深沢真太郎 『覚悟の瞬間(KAKUGO TV)』出演

覚悟の瞬間 BMコンサルティング株式会社 深沢真太郎

Twitter・Facebook-Page