ブログ「深沢真太郎のひとりごと」blog

トップ > 「スピードの時代」に数学が必要なワケ。

「スピードの時代」に数学が必要なワケ。

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。

 

数学はモデルの学問という理解があります。

いわゆるアカデミックな世界の数学では、

そのような定義が一般的かもしれません。

 

たとえば「気温が上がればアイスクリームも売れる」は誰でもわかる比例関係。

立派なモデルです。

販売価格を上げれば売上高は上昇するが、ある価格以上にすると下降する。

これもまた、立派なモデルです。

 

つまり、ビジネスの予測や分析に使うモデルをつくるために数学は使われるのです。

 

IMG_20170122_211946_resized_20170122_092230007

 

 

最近、この事実が意外に大事なように思います。

たとえば日本では子供が減少しています。

しかし、国内にいる外国人の児童の数は増えています。

このトレンドが続くとしたら…

これもまた、モデルです。

 

自分がしているビジネス環境が

いまどんな変化をしているのかを掴む能力。

 

スピードの時代と呼ばれる現代。

その変化を感覚的でなく掴んでおくことは、

実はとても大切なことかもしれません。

 

そんなことを思いながら、今朝のこのニュースにコメントしました。

 

 

文化放送 AM1134/FM91.6

「The News Masters TOKYO」

日本語指導必要な子ども3万人超 外国人の子、過去最多

http://www.joqr.co.jp/nmt/column/post-130.php

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<深沢真太郎のビジネス数学カフェ>
「掛け算」と人生の深いカンケイ【ビジネス数学カフェ 20170608 Vol19】

すまいるエフエム「めざせ!スキ度UP」内コーナーにて放送中(FM76.7MHz)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ビジネス数学TV 〜深沢真太郎・公式チャンネル〜

ビジネス数学の専門家 深沢真太郎 〜数字が苦手な人の救世主〜

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<Mail Magazine>  数字に強いビジネスパーソンを育てる方法

<RADIO>     『深沢真太郎のビジネス数学カフェ』 FM76.7MHz

<Facebok>   ビジネス数学の専門家・深沢真太郎

<Essay>       「しごとなでしこ」 オトナ女子ための数字アタマ塾

<Column>       文化放送「The News Masters TOKYO」

<Talent activity> パールハーバープロダクション所属

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★