ブログ「深沢真太郎のひとりごと」blog

トップ > ビジネス数学 「数字アタマ」のつくりかた

ビジネス数学 「数字アタマ」のつくりかた

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。

 

11月18日、最新刊をリリースすることが決定しました。

 

タイトルはこちら。

 

『1日1分! 数字アタマのつくりかた』(三笠書房)

 

うん。いいタイトルだね。

 

小学生でもイメージできる、平易な表現。

 

先日のブログ記事でも書いたように、

 

どんなにセミナーやビジネス書で勉強しようとしても、

 

脳(アタマ)が数字を拒否していたら、絶対に自分のモノにはなりません。

 

「数字が苦手」と思い込んでしまっている方は、

 

まずアタマを変えることからスタートしないといけないのです。

 

shutterstock_252600379

 

でも、多くの方は当然このような疑問を持つものです。

 

「人のアタマは、そう簡単には変わらない」

 

はい、その通りだと思います。

 

ですから、本書の前半ではこのようなアプローチをし、

 

アタマの改革をしていきます。

 

そもそも、本当にあなたは「数字が苦手」なのだろうか?

 

まずは数字とは計算するものだという認識を捨ててください。

 

意味がわからないかもしれません(苦笑)

 

しかし、このメソッドは私が企業研修などで何気なく使うワークにも用いられています。

 

そしてこれは学校の先生や小さい子供を持つ親御さんにも使えるものです。

 

「数字」に対する不快感や苦手意識をどう取り去り、アタマを数字と仲良くさせるか。

 

難問です。

 

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-02-9-37-52

 

 

簡単そうに思えるものほど、意外と難しい。

 

世の中の常ですね。

 

私は今まで誰も触れてこなかったこの「簡単な難問」の解決法を提示しました。

 

「ワタシは数字が苦手」と思い込んでしまってるビジネスパーソンや学生、主婦の方などはもちろん、

 

今作は教育者の方にもぜひ読んでいただきたい。

 

ぜひ11月の発売を楽しみにしていただきたいと思います。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

祝! ベストセラー&ロングセラー

☆数学女子智香が教える 仕事で数字を使うって、こういうことです。

☆数学女子智香が教える こうやって数字を使えば仕事はもっとうまくいきます。

☆そもそも「論理的に考える」って何から始めればいいの?

教科書

深沢真太郎の著作一覧

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ビジネス数学TV <Business Mathematics Television>

〜Presented by  Shintaro Fukasawa〜

スクリーンショット 2016-01-24 22.42.30
スクリーンショット 2016-02-11 20.13.23
ビジネス数学の専門家 深沢真太郎 ~数字が苦手な人の救世主~
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<深沢真太郎オフィシャルメールマガジン(購読無料)>

いかにして人を数字に強くさせるか。

数字が苦手な人、教育業界関係者、研修担当者は必読!

数字に強いビジネスパーソンを育てる方法

メルマガ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★