ブログblog

トップ > 数字が入っていると、なぜかカッコよく聞こえる。

数字が入っていると、なぜかカッコよく聞こえる。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<深沢真太郎のビジネス数学カフェ>

明日から使える!「ビジネス数学的」デキる人っぽい言い回し(その5)【ビジネス数学カフェ 20170824 Vol30】

すまいるエフエム「めざせ!スキ度UP」内コーナーにて放送中(FM76.7MHz)

 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。

 

ラジオ番組のアーカイブ最新版が公開されました。

時間は10分強。ぜひ聴いていただければと思います。

また、毎週木曜日20時からの本放送(すまいるエフエム/FM76.7MHz)もぜひ。

 

さて、今回のビジネス数学カフェ#30の内容でもっともフォーカスしたいのは、

ご一緒させていただいているパーソナリティの女性が放送中にボソッと言った次のひとことについて。

 

「数字ってカッコイイですね…」

 

21083657_1575276149195152_7882780307141997951_o

 

たとえば世の中の法則っぽいものは数字で表現されていることも多く、

そして数字で表現したほうが「なんだかそれっぽく」感じるもの(笑)

 

80:20の法則

1:29:300の法則

・・・・・

 

同じことでも、数字を使って法則っぽく伝えると、カッコ良く相手に伝わる。

たしかにそういう側面はあるかもしれません。

 

「だったら、そんなふうに使ってくださいな」

 

そう思います。

数字を使うことに前向きになれて、その効果を何かしらの感性で感じとれるなら、

理由なんて何でもいい。

立派な理由でなくていいのです。

 

遊び心×ビジネス数学

 

昨今はそんなテーマでラジオの中でもお話をしていますが、

実はそんなメッセージを込めているつもりです。

 

ぜひ皆さんもあえて数字を使った表現をし、職場でカッコつけてください。

今回も爆笑が起こったその内容は、ぜひこちらで。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

明日から使える!「ビジネス数学的」デキる人っぽい言い回し(その5)

【ビジネス数学カフェ 20170824 Vol30】

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ビジネス数学TV 〜深沢真太郎・公式チャンネル〜

ビジネス数学の専門家 深沢真太郎 〜数字が苦手な人の救世主〜

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<Mail Magazine>  数字に強いビジネスパーソンを育てる方法

<RADIO>     『深沢真太郎のビジネス数学カフェ』 FM76.7MHz

<Facebok>   ビジネス数学の専門家・深沢真太郎

<Essay>       女性誌『Oggi』ウェブサイト Oggi.jp (小学館)

<Column>       文化放送「The News Masters TOKYO」

<Talent activity> パールハーバープロダクション所属

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★