ブログ「深沢真太郎のひとりごと」blog

トップ > 数字で語る人は嫌われます。でも成功は手にします。

数字で語る人は嫌われます。でも成功は手にします。

ビジネス数学教育家、深沢真太郎です。

 

先日は沖縄で某団体の講座に登壇。

テーマは「数値化する技術」。

40名近く、沖縄県内で活躍しているビジネスパーソンの皆様と共に学びあった。

まず言いたいことは、参加者の真摯な姿勢と誠実な人柄。

こちらの方が学ぶべきことが多い1日だったかもしれない。

やはり、教育者が学べる場は現場しかないのだと思う。

 

本題。

 

多くのビジネスパーソンは「数字が苦手」と言う。

そして「数字で喋る人って、なんかイヤ」とも言う(笑)。

この「イヤ」にはきちんと理由がある。

数字はこれ以上ない具体的な言語。

だから、数字で喋られると「論破」されてしまう。

感情は「NO」なのに、問答無用で「YES」にひっくり返さざるを得ない。

数字にはそんな力がある。

感情の生き物である人間には、これがとてもイヤな気分にさせる。

誰だって、論破されたくはないからだ。

 

これだけ「数字で喋る人って、なんかイヤ」と思われているにも関わらず、

先日の公開講座も多くの方が集まった。

数値化する技術。

 

イヤなの?

欲しいの?

どっち?

 

答えは、「イヤだけど欲しい」なのです。

きっとね。

 

スクリーンショット 2019-08-22 23.14.29

 

 

 

 

なぜ「イヤだけど欲しい」なんて感情が生まれるのか。

答えはたった1つしかありません。

 

ビジネスでは、あくまでビジネスの世界では、

数字で語ることは成功に直結することを誰もが知っているからです。

「イヤだけど欲しい」

そんなものを、私はこれからも多くのビジネスパーソンに提供していく。

 

嫌われる勇気。

 

そんな言葉がふと思い浮かび、苦笑いした。

沖縄の皆さん、ありがとうございました。

また行きます。

 

 

 

「ビジネス数学」に関する情報はすべてここで手に入る

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 

無料メールマガジン

ビジネス数学・ニュースレター 〜深沢真太郎の視点〜

スクリーンショット 2019-05-06 22.34.10https://business-mathematics.com/mail-mgazine/

 

 

学びたい人はまずここへ

まぐまぐ 深沢真太郎の「稼ぐ力がつく!数学的思考の授業」

https://www.mag2.com/m/0001684206.html

 

 

【日本初・数字が苦手な人のための本格的なビジネスゼミ】
ビジネス数学アカデミア 無料説明会開催中!

https://business-mathematics.com/academia

 

 

【あなたもプロ講師!指導技術を短期集中で習得】
ビジネス数学インストラクター養成講座 2019年度・第6期

http://www.business-mathematics.or.jp

 

 

SMBC、三菱UFJ、ビジネススクール、商工会議所、、、
そのほか深沢真太郎が登壇する各種公開講座はこちらbtyhttps://business-mathematics.com/seminar/

 

ワンコインで特別授業
note  深沢真太郎  ビジネス数学教育家

54798669_2314947591894667_1152079660952059904_ohttps://note.mu/business_math