ブログ「深沢真太郎のひとりごと」blog

トップ > プロスポーツ選手に「考える」ことを教える難しさ。

プロスポーツ選手に「考える」ことを教える難しさ。

ビジネス数学教育家、深沢真太郎です。

 

 

某プロスポーツ選手の集まる研修に登壇。

詳細や固有名詞は言えません。

ご容赦を。

 

もうこのお仕事も3年目になるか。

ありがたいことです。

 

そのスポーツにおいてはエリート中のエリートたち。

自己流で、自分のセンスで、これまで戦い、

そして切符を勝ち取ってきたスーパーエリート。

 

「自分の頭でちゃんと考えよう」

 

そんな提案はなかなかしっくりこないものです。

そういう意味では、ビジネスの研修よりはるかに難易度が高い。

 

 

69653659_512320606247051_341406615351590912_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ、センスで勝てる選手はもちろんそれでいい。

でもそうでない選手は何かでそれを補わないと勝てない。

私はそれは「頭」だと思っている。

センスがないなら、頭で勝負するしかない。

その時に必要なことは、やはり論理思考や問題解決能力。

課題を発見し、その解決策を論理的に考え、実行に落とし込む思考。

私が「構造化思考」とネーミングするリテラシーだ。

 

難しい事ではない。

クセづけだけの問題。

彼らが大活躍する姿を、いつかテレビなどで観たい。

楽しみだ。

 

課題を発見し、その解決策を論理的に考え、実行に落とし込む思考。

プロアスリートでも必要なこと。

「頭」で勝負するビジネスパーソンは、なおさら重要なこと。

おかげさまで、このテーマの相談が今年は一気に増えた。

 

研修のご相談、いつでも歓迎です(笑)。

 

 

「ビジネス数学」に関する情報はすべてここで手に入る

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 

無料メールマガジン

ビジネス数学・ニュースレター 〜深沢真太郎の視点〜

スクリーンショット 2019-05-06 22.34.10https://business-mathematics.com/mail-mgazine/

 

 

学びたい人はまずここへ

まぐまぐ 深沢真太郎の「稼ぐ力がつく!数学的思考の授業」

https://www.mag2.com/m/0001684206.html

 

 

【日本初・数字が苦手な人のための本格的なビジネススクール】
ビジネス数学アカデミア第1期 無料説明会開催中!

https://business-mathematics.com/academia

 

 

【あなたもプロ講師!指導技術を短期集中で習得】
ビジネス数学インストラクター養成講座 2019年度・第6期

http://www.business-mathematics.or.jp

 

 

SMBC、三菱UFJ、ビジネススクール、商工会議所、、、
そのほか深沢真太郎が登壇する各種公開講座はこちら

bty
https://business-mathematics.com/seminar/