ブログ「深沢真太郎のひとりごと」blog

トップ > 箱の中の数学。箱の外の数学。

箱の中の数学。箱の外の数学。

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。

 

 

いやあ、久しぶりに数学の本で「いいね」と思える本に出会った。

たまたま書店で見つけた。

 

 

 

数学的に考える

問題発見と分析の技法

キース・デブリン著

https://www.amazon.co.jp/dp/4480098984/

IMG_20190615_214953_resized_20190620_041543359

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キース・デブリン氏は英国の数学者。

いやあ、久しぶりに数学の本で「いいね」と思える本に出会った。

 

なぜ「いいね」かというと、数学と数学的の違いを明確にしているから。

私が世の中に伝えていることと≒(ニアリーイコール)である。

つまり目指しているものが近い。

 

本書の「はじめに」〜「この本について」〜「第1章 数学とは何か」。

つまり前半だけ読めば十分である。

(以降が悪い内容と言っているのではない)

 

入門書ではあるが、極めて本質的な内容。

数学とは何を学ぶ学問なのか、きっとわかることでしょう。

キーワードはこれかな。

 

箱の中の数学。

箱の外の数学。

 

私の提唱するビジネス数学は、箱の外の数学です。

数学ファンはもちろん、アレルギーのある方でも読めます。

是非とも。

 

余談。

私はこれを例えば小説「論理ガール」の続編などで表現したいと思った。

 

 

数字に強い人材と組織を作る方法(面談コンサルティング)

スクリーンショット 2019-02-25 14.20.22

個別面談コンサルティングサービス

 

【ビジネス数学アカデミア 第1期生募集中!】

スクリーンショット 2019-04-16 17.55.50

【ビジネス数学インストラクター養成講座】

スクリーンショット 2019-01-30 17.37.24ビジネス数学インストラクター養成講座

【有料コンテンツ】

スクリーンショット 2019-05-08 13.20.30

note   深沢真太郎 ビジネス数学の専門家

スクリーンショット 2019-05-08 13.19.08有料メールマガジン 「~伝える力が身につく~ 数学的思考の授業」(byまぐまぐ)

【無料コンテンツ】

スクリーンショット 2019-05-06 22.34.10

無料メールマガジン https://business-mathematics.com/mail-mgazine/