ブログ「深沢真太郎のひとりごと」blog

トップ > 池袋の交通事故で感じたこと。

池袋の交通事故で感じたこと。

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。

 

 

報道にもありましたが、池袋で高齢者の運転する車が交通事故を起こした。

なんとも切ない、やりきれない思いだ。

被害者の皆様には心よりお見舞い、お悔やみ申し上げます。

 

いろんな角度から、いろんな意見が飛び交っている。

現実的にはなかなか難しい問題。

不謹慎かもしれないが、高齢者ドライバーの問題は解決しないのかもしれない。

 

41943860_1954736697927543_2536264830663262208_n

 

 

世の中には、「おそらく解決しない問題」というものがある。

 

例えば「どうすれば理想的な数学教育が実現するか」という問題。

もちろんこうするべき・こうあるべき、といった答えはあるだろう。

しかしそれを実現させることが(本当に)現実的に可能だろうか。

 

教育者として諦めていると思われたくはない。

そうではなく、

「きちんと解決できる問題」なのか、

「これはおそらく解決できない問題」なのか、

わかっているかどうかが重要だと言いたい。

 

おそらく解決できない問題だとしたら、どうするか。

それを前提に、1日1日を全力で、丁寧に生きるしかない。

毎回の登壇を、何冊目になろうとその著作を、たった1度のその取材も、丁寧にプロとしてやるまで。

できもしない理想を声高に叫んで終わるくらいなら、その方がずっとマシ。

 

私もいつ事故に見舞われるかわからない。

いつ死ぬかもわからない。

「おそらく解決しない問題」がいつも目の前にある。

だからそれを前提に、1日1日を全力で、丁寧に生きるしかない。

 

私はそう思っている。

まじめか。

 

 

===============================

ビジネス数学・ニュースレター

数字に強くなりたい、思考力を鍛えたい、研修を企画したい、

そんな皆様がクイックに情報収集できるまさに「手紙」

登録無料ですのでぜひ

https://business-mathematics.com/mail-mgazine/

===============================

ビジネス数学カフェ

毎日配信、1分間で1メッセージの映像

ビジネス数学って? 深沢真太郎ってどんな人?

チャンネル登録は無料ですのでぜひ

Youtube「ビジネス数学カフェ」

===============================
★つぶやいています Twitter
★カッコつけてます Facebook  Page

授業してます  「~伝える力が身につく~ 数学的思考の授業」(byまぐまぐ)

===============================