ブログ「深沢真太郎のひとりごと」blog

トップ > 「もっと上級編ありますか?」という質問にどう答えているか

「もっと上級編ありますか?」という質問にどう答えているか

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。

 

先日は産能マネジメントスクールさんで終日講座。

内容としては、

 

相関係数、相乗平均、移動平均、単回帰分析、フェルミ推定、期待値、線形計画法

 

といったもの。

理系分野で学んだ方や、ビジネス数字の勉強をしている方にとっては、

おなじみのテーマでしょう。

 

IMG_20180807_092934_resized_20180810_103915820

 

 

ある参加者の言葉。

 

「今日の内容の上級編はあるのでしょうか?」

 

今日の講座に満足したので、質問した。

今日の講座では満足できないので、質問した。

2つのパータンがある。

どちらの意図での質問かはわからない。

 

でも、この方にお伝えしたのは要約するとこの1行。

 

「その前にまず今日の内容を実践して、今の仕事に変化をもたらしてください」

 

研修やセミナーで解ったことと、現場でやって成果を出すことは、

天と地ほどの差がある。

 

まずは、やってから。

上級編を気にするのは、そのあとね。

 

 

 

深沢真太郎・プロフィール映像

webTV「覚悟の瞬間(とき)」出演

—————————————————————–