ブログ「深沢真太郎のひとりごと」blog

トップ > アーカイブ

私の著作を酷評する人の共通点。

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   私の著作を酷評する人の共通点。 それは、数学や論理学をしっかり学ばれ、その世界観を愛し、厳密性を大切にしている方々です。 一言で言えば、数学を研究対象とする方々。   たとえば数学的には曖昧な状態で読者に物事を語っている内容があったと...

お父さん、お母さん、少年、少女の皆さんへ

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   少しずつ変化が起こっている。   小説「論理ガール」の発表。 子育て系の雑誌からの取材。 中学校での生徒向け講演。 大学主催の保護者向け講演。 ・・・・・・・・・・・   ビジネスパーソンの人材教育をしている私に、 お父...

数学教育=企業の人材教育

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   「数学は大嫌いでしたねぇ」   私はそういうビジネスパーソンとたくさんお会いする立場です。 もしかしたら日本でもっともビジネスパーソンからこのセリフを聞く人間かもしれません。   思うこと。 数学教育と、企業の人材教育は同じで...

大学生に算数を指導するということ。

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   東京家政大学。 この女子大学はもうご縁をいただいて5年以上になります。 本日から秋学期の講義がスタート。 キャリア支援講座として、数的な基礎学力の養成講座をお預かりします。   その内容は、ほとんどが「算数」と言ってよい。   ...

「数字を見ると吐き気がします」という方にお伝えすること

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   本日は名古屋で産能マネジメントスクールの公開講座。 1日かけて、数的思考の入門を学びました。   「数字を見ると吐き気が……」   そうおっしゃる方がいます(笑) それくらい苦手、ということだと思います。   でも、安心...

『論理ガール』を学校の課題図書にしてください。

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   デビュー小説『論理ガール』の見本とご対面。 とても素敵な仕上がりになりました。     その後は制作に携わっていただいたイラストレーターさん、制作委員会の皆さんと打ち上げ。 サプライズのケーキや色紙。 とても豊かな時間...

大人のための数学教室「和(なごみ)」代表の初著書がついに。

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   珍しく、他の方のご著書を紹介。   一瞬で数字を読む力をつける 「データセンス」の磨き方 堀口智之/ベレ出版   https://www.amazon.co.jp/dp/4860645545   堀口さんは大人のための数学教室「和(なごみ)」の代表。 ...

高校や大学に「ビジネス数学」の授業が普通にある世の中。

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   私が実現させたいこと。 高校や大学などで「ビジネス数学」の授業が普通にある世の中。     先日のインストラクター養成講座(第2期)にも、 そのようなヴィジョンをお持ちの方がいらっしゃいました。   嬉しい。 ぜひ...

「数学で悩む人」は2種類いる。

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   数学で悩む人。 実は2種類います。   ひとつは、数学がわからなくて、不快で、悩まされた人。 結果的に、いまも数字に苦手意識がある方はこのタイプ。   もうひとつは、数学が大好きで、大切なものだとわかっていて、 でもそれを知...