ブログ「深沢真太郎のひとりごと」blog

トップ > アーカイブ

現象には必ず理由がある【ビジネス数学カフェvol87】

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   かつて「ガリレオ」というテレビドラマがありました。 物理学者が刑事事件を推理し解決していくミステリー。 東野圭吾さんが原作を書かれています。     現象には必ず理由がある【ビジネス数学カフェvol87】   「現象には必ず理由...

「生産性向上」「AI」「働き方改革」「数学女子」

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。     ベストセラーにもなった「数学女子」シリーズはもう5年も前。 当時は、「ビッグデータ」という言葉がビジネスではトレンドワードだった。 なんでもかんでも「ビッグデータ」だったあの頃。   時代は、変わりました。 今は「生産性向...

教育において「競争」は悪か?

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   6/12の中央大学のリリース。 生きた授業だなと思います。 こういうの、いいよね。   中央大学が6月29日に第1回「データ分析フェスティバル」を開催 -- 学生たちが『学食』をテーマにデータ分析を行い、課題解決に役立つ提案を競い合う https...

「ビジネス数学アカデミア 〜Business Mathematics Academia〜」開校!

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   皆様へ重要なお知らせです(2019.524 プレスリリース)   2020年、学長になります。 「ビジネス数学アカデミア 〜Business Mathematics Academia〜」 日本初、数字が苦手な人のための本格的なビジネススクールを開校します。   2019.5.24 プレ...

「私の読書スタイル」に登場しています

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   ビジネス情報誌「エルネオス」の取材に対応。 珍しく、テーマは「読書」。   安倍政権、大塚久美子社長、三木谷浩史社長、小池百合子都知事、、、、 なかなか硬派なビジネス情報誌ですが、 私は「私の読書スタイル」というコラムページの登場。 ...

計算が絶望的に苦手でも数字に強くなれる方法

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   「いやーなんか数字って苦手で・・・(苦笑)」   私が登壇する研修やセミナーでお会いするビジネスパーソンの皆様がおっしゃる、 もっとも多い「参加理由」がこれです。   数字が苦手。 これっていったい、どういうことを指すのでしょう。 ...

連休中の読書 〜大人の伝え方ノート(矢野香)〜

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   世の中は大型連休ですが、私は通常と特に変わりなく過ごしています。 強いて言えば、お仕事をご一緒する企業や大学が完全休業状態というくらい。   私自身はいつも読書をするようにしています。 それはこの大型連休期間中も例外ではありません。 ...