深沢真太郎のひとりごとblog

トップ > アーカイブ

研修の面白さは「休憩時間」にある 〜数字を読み解く技術・三菱UFJリサーチコンサルティング名古屋

ビジネス数学教育家、深沢真太郎です。       古屋で終日講座。 三菱UFJリサーチ&コンサルティング様。 いつもお世話になっております。   テーマは「数字を読み解く技術」             数字が大事なのはわかる。...

「決める」ことができる人の共通点。

ビジネス数学教育家、深沢真太郎です。   なんだかいかにもビジネス書のタイトルにありそうな(笑) でも、ビジネスにおいては重要です。 けっきょく、ビジネスとは決めることだからです。   価格を決める。 納期を決める。 採用者を決める。 配属先を決める。 広告予算を決める...

某メーカー系企業 若手社員向け研修 〜ビジネスで使える数学的思考と活用法〜

ビジネス数学教育家、深沢真太郎です。   少し前になりますが、関西に出向きまして企業研修を1本。 某大手メーカー系の若手研修。 人事担当の課長さんが私のプログラムを見つけていただいたとのこと。 「他にない、深沢先生しかできない内容」とのことでありがたくご縁をいただくことができました。 ...

学校で数学を教えている先生がたにお尋ねしたいこと。

ビジネス数学教育家、深沢真太郎です。     まあこれでもいちおう独自の数学を提唱し、かつ教育に従事している。 ゆえにたまにはこういう話題にも触れておくべきだろうとは思ったりする。       「大学入試」の迷走はゼロ戦に似ている:竹内洋×佐藤優対談 (幻冬舎 GOLD ...

「X+Y=Z」と「男+女=恋」

ビジネス数学教育家、深沢真太郎です。   例えばホワイトボードに「X+Y=Z」と数式を書くと露骨に嫌な顔をする人が、 「男+女=恋」と書いたらニコニコ(ニヤニヤ)している。 つまり数学嫌いの本質は論理的能力ではなく極めてエモーショナルなところにある。 だから数学教育者はできるだけエモい授...