お電話でのお問い合わせ 03-6869-9466 受付時間:平日(祝除く) 10:00~18:00

ご依頼
研修・講演・取材・執筆
お問い合わせ

TOP > 公開セミナーリスト > ビジネス数学アカデミア【説得力】数字で伝える・説得する技術

公開セミナー詳細seminar

ビジネス数学アカデミア
【説得力】数字で伝える・説得する技術

開催日時

常時受付中 4名までの少人数ゼミ/4時間プログラム

深沢真太郎の人気NO.1プログラム。これが答えです。

セミナー概要

ビジネスの世界では「数字で語ること」が求められます。
なぜなら数字は誰にとっても明確な共通言語だからです。
しかし、わかっていてもつい定性的なコミュニケーションに逃げてしまうもの。

そこで必要になるのは、日々の会話や商談の中で数字を口から出すクセをつけることと、ちょっとした思考のコツを身につけること。
そして数字を使ったプレゼンテーションの肝を知っておくことです。

このプログラムでは数字を使って意見を伝え説得する技術を学びます。
講師はビジネス数学の専門家・深沢真太郎。
氏の代表的なプログラムであり、数多くの企業から本質的な内容であると評価されてきた数字を使ったコミュニケーションの真髄。
数字に苦手意識のある方や中堅社員の方には特におすすめです。

<到達目標>
◎どの数字を使えば相手が納得できるかまで考えられます
◎プレゼン資料に使うグラフの使い方に工夫をすることができます
◎説得力があり、短時間で終わるプレゼンができるようになります

<プログラム採用企業>
・SMBCコンサルティング
・三菱UFJリサーチ&コンサルティング
・みずほ総合研究所
・産業能率大学「産能マネジメントスクール」
・静岡経済研究所
・岡山経済研究所
・東京商工会議所
・大阪商工会議所
・関西経営管理協会
・そのほか大手企業の社内研修

参考図書(深沢真太郎著)
『マンガでわかる デキる人は「数字」で伝える』(幻冬舎)
『数学的コミュニケーション入門〜数字・論理・話し方〜』(幻冬舎新書)

対象者

・企業研修に採用したい法人
・データや数字に苦手意識がある方
・営業部、企画部など数字を使う機会が多い方
・上司に「報告」する機会が多い方
・お客様に説得力あるプレゼンを行いたい方
・ビジネスパーソンとしての教養を高めたい方
など

セミナー詳細

1.100%の理解ではなく、75%の納得感を与えよう
(1)あの有名企業も経営者も、勝負所では数字で「プチ自慢」をしている
(2)あなたはなぜその保険商品を契約したのか
(3)コミュニケーションのゴールは「75%」に設定する

2. 「どんな数字で説明すればいい?」の答え
(1)「エモい数字」を使っているか?
(2)「インパクト」よりも「モノサシ」を重視する
(3)【演習】講師がYESと言う数字は何か?

3.説得できる人は何をしているのか
(1)数学者パスカルの言葉に学ぶ、説得の技術
(2)シティバンク会長がした数字の命令
(3)数字とは覚悟の言葉である

4.1分間で相手を説得するトレーニング
(1)まずは基礎の確認、グラフの使い方
(2)実践!数字とグラフだけで上司に1分間プレゼン
(3)説得するためのキーワードは「順序」と「ノイズカット」
(4)「1−1ー3」で伝える

5.最後に ~人を動かすプレゼン/動かせないプレゼン
(1)「数字を伝える」と「数字で伝える」
(2)数字を主役にする人、脇役にする人
(3)なぜあなたのプレゼンは人を動かせないのか

※プログラムは一部変更になる場合もございます
※電卓をご持参ください

講師

深沢真太郎(ふかさわしんたろう)

会場

ホープス 会議室
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南3-9-11 3階

地下鉄 日比谷線「恵比寿」駅B5出口より徒歩4分
JR「恵比寿」駅より徒歩8分
※人数によって近隣の別会場に変更になることがございます。 地図はこちら(googleマップへ)

受講料

44,000円(税込):1名受講

団体割引制度は適用されません。
見積書ならびに領収書も発行。
お気軽にご相談ください。

主催

BMコンサルティング株式会社

ご参加お申込み/お問い合わせ

最大4名までの少人数ゼミ
5名以上の受講については集合型研修としてご相談に応じます
1名でのお申し込みも歓迎です

お問い合わせ

ご依頼

研修・講演・取材・執筆の
ご依頼受付中!!
ご依頼はこちら

お問い合わせ

03-6869-9466 平日(祝除く) 10:00~18:00 お問い合わせはこちら
一深沢真太郎の視点
稼ぐ力がつく! 数学的思考の授業
一般社団法人日本ビジネス数学協会
深沢真太郎の著作