ブログblog

トップ > アーカイブ

数字が入っていると、なぜかカッコよく聞こえる。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ <深沢真太郎のビジネス数学カフェ> 明日から使える!「ビジネス数学的」デキる人っぽい言い回し(その5)【ビジネス数学カフェ 20170824 Vol30】 すまいるエフエム「めざせ!スキ度UP」内コーナーにて放送中(FM76.7MHz)  ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★...

明日から使える!「ビジネス数学的」デキる人っぽい言い回し(その3)

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   私が教育現場でよく伝えることのひとつが、数字を変換することの大切さです。 たとえば世界には男性はおよそ35億人いますが、 これは全世界の50%とも表現できるし、 全世界の2人に1人とも表現できます。   同じことでも、微妙なニュ...

PRESIDENT WOMAN 連載・第8回 もっとうまく「割り算」を使おう。

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   『PRESIDENT WOMAN』2017.8号(vol.28) 深沢も連載「5分でわかる!ビジネス数字塾」でお世話になっています。 今回のテーマはなんとこちら。   割り算   相変わらず、簡単すぎて浅い話ばかりだなと思われるかもしれません(笑) ...

プレゼンを数学的に準備する。

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   経営者向けの会報誌「会社の知恵袋」2017.7号 (SBIビジネスソリューションズ) 深沢の連載も第4回です。 今回のテーマはこちら。   「あなたはプレゼンのシナリオを数学的につくっているか?」     人間は、論理...

専門家だけど、専門的に話さない。

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   私の仕事には葛藤があります。 専門的なことを、専門家として、正しく伝える。 きちんと正論で伝える。 それがまさに「正」だと考える自分がいます。 なにせ数学の人間ですから、そのような血が色濃く流れている。   しかし、正しく伝える...