ブログblog

トップ > アーカイブ

「数学の問題が解けない」という問題を数学的に考える

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   いわゆる学生数学の話をたまには。   ある子供が「数学の問題が解けない」とします。 なぜ解けないのでしょう。 つまり、「数学の問題が解けない」という問題を数学的に考えてみようかと。   まず、「解けない」の定義から始めます。 ...

「私立文系学部に数学」でザワついている場合じゃない

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   少し前のニュースですが。 早稲田大学が入試改革。 政経学部の入試に数学が必須となるとか。   詳しい内容は様々な記事でご覧いただければいいかと思いますが、 ここでは「数学を学ぶとは?」について触れようかと。   数学きらい →...

数学の「翻訳者」がいない

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   数学には「翻訳者」がいない。 「教育者」「研究者」はたくさんいるけれど、「翻訳者」がいない。 そんなことを思うのです。   数学の素晴らしさ、楽しさ、美しさ、 専門家の皆さんはそれをよくご存知です。 私もそのひとりだと思います。 ...

ピタゴラスさんがいいこと言っています。

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   先日、次の次の次の著作(笑)の打ち合わせで某出版社へ。 おそらくビジネスパーソンのコミュニケーション本になると思います。 その打ち合わせ中、ある言葉を思い出して口にしてみました。   多くの言葉で少しを語るのではなく、 少しの言葉で...

「深沢さんのしていることは数学じゃない」というご意見について

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   今日は定義の話。 あらゆるところで伝えていることですが、定義するという行為は極めて数学的です。   定義するから、数学が始まる。 ゆえに定義を変えれば、別の数学が始まります。 (↑この2行がとても大事です。覚えておいてください) &n...

動画講義リリース! 入社1年目からの「数字」と「論理」のコツ

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   最新刊『入社1年目からの数字の使い方』(日本実業出版社) 発売開始されました。 ぜひお近くの書店でお求めくださいませ。   さて、入社1年目を応援する活動は次ステップへ。 私には珍しく、動画講義をリリースいたしました。 私がオープ...

ビジネスで起こることを数学的法則に当てはめる。

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   私は基本的に「人材教育」の分野で活動しています。 ゆえに個人のスキルであったりリテラシーであったり、 そういうものにアプローチしているわけです。   一方で、数学はビジネスのモデルや法則の説明として使われることもあります。 おそらく...