ブログblog

トップ > アーカイブ

現場に向かう新人の皆様へ

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   市街地にいると、数えきれないほどの「いかにも新人さん」を見かけます。 まだ研修期間だからでしょうか。 新人さん同士(集団)で見かけることが多いように思います。   明日あたりから、いよいよ現場に出て挨拶をしたり、外出に同行したり。 ...

大手書店「リブロ」さん・ビジネス書ベストセラー

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   最新刊『入社1年目からの数字の使い方』(日本実業出版社)   たくさんの方から「見たよ」「読んだよ」「シェアしたよ」という応援メッセージが届いております。 また、読者(実際の入社1年目ビジネスパーソン)からの嬉しいメッセージもさっそく届...

「入社1年目…」 書評記事の御礼。

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   最新刊『入社1年目からの数字の使い方』(日本実業出版社)   ありがたいことにブロガーさんなどが書評記事を書いてくださっています。 皆さん、毎日たくさんのビジネス書を読まれているホンモノばかり。 感謝しかございません。   ビ...

動画講義リリース! 入社1年目からの「数字」と「論理」のコツ

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   最新刊『入社1年目からの数字の使い方』(日本実業出版社) 発売開始されました。 ぜひお近くの書店でお求めくださいませ。   さて、入社1年目を応援する活動は次ステップへ。 私には珍しく、動画講義をリリースいたしました。 私がオープ...

「1年目」のない「2年目」はいない

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   なにごともそうですが、「1年目」のない「2年目」はありません。 1年目を経験していない人が「ボクこの仕事2年目なんです」ってことはあり得ないわけで。   そう考えると、「1年目」のない「3年目」も… 「1年目」のないビジネスパーソンは、...

「○○○っぽくない」ことのススメ

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   「○○○っぽくない」ということ。 これをネガティブではなく、ポジティブに捉えたらどうだろう。   たとえば映画やテレビドラマの主人公。 いかにも検事、な検事。 検事っぽくない検事。(たとえば茶髪にジーンズ) 面白いのは後者だと私は思う...

よい打ち合わせとは「5:55」である。

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   最近、私は数字を「裏」で使うことを提案し始めています。   「表」で使うとは、皆さんがイメージするような数字の活用のこと。 損益分岐点分析をする。 人事考課のためにスコアリングする。 経費精算する。 上司を納得させるデータを出す。 ...

「ビジネス数学インストラクター養成講座」開講いたします!

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   今回は大切なお知らせがございます。 ぜひ最後までお読みいただけますと幸いです。   たとえ時代が変わっても、ビジネスパーソンに求められるものはそう変わりません。 思考力、コミュニケーション力、数的リテラシー。 100年後もこれらは必ず「...

文化放送「玉川美沙ハピリー」生出演

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   本日は朝から文化放送さんにお邪魔しました。 「玉川美沙ハピリー」にゲストとして生出演。 この日は「数字や数学が苦手…さてどうしたものか」といったコンセプトだったようで、 ありがたいことにお声がけいただきました。    ...

「入社1年目」に向けて動画講義を収録

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。   本日は六本木にて3月リリースの動画講義を収録。   立派な機材とたくさんのスタッフ。 キラキラのライティングに少しのメイク(笑) 普段の研修会場とまったく違う環境に緊張しました。   がしかし、始まってみればNGテイクなしで終了。...