ブログblog

トップ > PRESIDENT WOMAN 『5分でわかる!ビジネス数字塾』#10

PRESIDENT WOMAN 『5分でわかる!ビジネス数字塾』#10

ビジネス数学の専門家、深沢真太郎です。

 

連載を担当しております女性向けビジネス誌『PRESIDENT WONAN』

2017.10号は「グラフに対する価値観」をテーマにした記事です。

 

IMG_20170910_211029_resized_20170910_091321203

IMG_20170910_211136_resized_20170910_091308779

IMG_20170910_211253_resized_20170910_091321851

 

価値観と表現したのは当然ながら意味があります。

 

エクセルの知識やテクニックがあれば、見栄えのいいグラフはつくれるでしょう。

そんなグラフを資料に入れて、その人物は満足するかもしれません。

でもそれは裏を返せば、「見栄えのいいグラフ」は誰でも簡単につくれるということ。

重要なのはそのテクニックではなく、グラフというものをどういうものだと捉えているかです。

だから価値観。

 

グラフをつくることが目的の人。

グラフを使って伝えることが目的の人。

 

この認識の違いは、実はアウトプットにはっきりと差になって現れます。

面白いくらいに、一瞬でわかります。

 

資料に充実感を出すためにわざわざグラフを用意するのはやめましょう。

とりあえずカッコつくからという理由でなんとなくグラフにしてみるのもやめましょう。

逆にカッコ悪いです。

 

ビジネスパーソンの最低限の作法として、ぜひおさえておきたいところ。

詳細はぜひ本誌で。

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

深沢真太郎のビジネス数学カフェ

「論理」って、なんかイヤ!【ビジネス数学カフェ 20170907 Vol32】

すまいるエフエム「めざせ!スキ度UP」内コーナーにて放送中(FM76.7MHz)

 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ビジネス数学TV 〜深沢真太郎・公式チャンネル〜

ビジネス数学の専門家 深沢真太郎 〜数字が苦手な人の救世主〜

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<Mail Magazine>  数字に強いビジネスパーソンを育てる方法

<RADIO>     『深沢真太郎のビジネス数学カフェ』 FM76.7MHz

<Facebok>   ビジネス数学の専門家・深沢真太郎

<Essay>       女性誌『Oggi』ウェブサイト Oggi.jp (小学館)

<Column>       文化放送「The News Masters TOKYO」

<Talent activity> パールハーバープロダクション所属

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★